タッチングの効果

  “タッチング”とは
 機械を使わず手指を使って
 人の肌に触れ、さする行為。

 これによって心と身体の緊張がゆるみ、
 リラックスでき心身が安定する。

 優しく温かいタッチは安らぎを与え、
 場合によっては眠りを誘うものであり、
 安心感を与える。



  ↑
こんなふうに
『タッチ理論』をアロマスクールでも学びました。

e0175064_2337276.jpg

子供のころ、痛いところをさすってもらったり
頭をなでてもらったりするだけで

安心して気持ちが落ち着いた~という経験はないでしょうか。。


わたしの場合、“かんむし”がひどくて
寝るまで母が、指先をさすってくれていた記憶があります。
今おもうと、交感神経を鎮めてくれてたんですね..




子供に限らず、大人であっても
落ち込んだときなどに、そっと背中をなでられたりすると
気持ちが楽になるということも。


「触れる(タッチング)」という行為は
言葉とはまた違うコミュニケーションが生まれ

愛情や安心感という心の安らぎへとつながります*^^*


そこには、「皮膚と脳」との大きな関係性が。。

e0175064_8442945.jpg


『皮膚は露出した脳』
『皮脳同根』


という言葉が示しているのですが

「皮膚と脳」はもともと同じ細胞から
出来ていることを意味しています。


受精卵が母胎内で、細胞分裂を繰り返すなか
同じ“外胚葉”から発生しています。


なので、皮膚をなでるのは
脳をなでるのと、同じことと言えるようです^^

e0175064_042064.jpg

さらにアロマトリートメントの場合、精油の作用は
嗅覚を介して脳へと直結するので

リラクセーション効果がどれだけ大きいかが
わかります(^u^)

e0175064_8583627.jpg





タッチング効果は、人から受けて得られるもの。


たくさんの方にアロマトリートメントを
体験いただきたいとおもいます*^^*












約2年前に投稿したこの記事のアクセスが
いつもトップにきてたので、再編集いたしました***




[PR]
トラックバックURL : http://dctsanchan.exblog.jp/tb/22023851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by WDL2007 | 2016-03-11 18:25 | アロマ | Trackback

香りのチカラと温かなタッチで深いリラクセーションへ。 自己治癒力を高める脳の休息時間☆彡大阪住吉区のアロマセラピーサロン、ワンダーランドです。 ご予約は 090-2702-8181 からお願いいたします。 不定休・女性専用 受付時間10:00~20:00 ご予約時に場所の詳細をお伝えしています。 


by WONDERLAND